卵の中身
本当に残念なんですが、去年の10/21と11/2に産まれた卵をあきらめることにしました。

IMG_1844.jpg

もう半年ほど経ちますが、変化が見られないためです。

10/21の卵は生まれた時から、白濁もなく全く変化なしでしたので、無性卵だったと思われます。

11/2の卵は順調に育っていたと思っていたのですが、途中から成長が止まってしまったようでした。

また、卵上部の空気層も大きくなって、卵全体が空気層のようになってしまいました。

かわいそうだと思いましたが、卵を割ってみることにしました。

10/21の卵は下の方から中の液体が染み出ているようでした。

割ってみると

IMG_1861.jpg

中は黄身が乾燥していました。

11/2は途中まで成長が見られていたので、特に勇気がいりました。

割ってみると

IMG_1858.jpg

やはり途中まで育っていました。

甲羅に血管らしきものも見えます。

下の方にゼラチンのような栄養分があります。

真ん中に顔らしきものも確認できます。

IMG_1874.jpg

なぜ途中で成長が止まってしまったのかわかりませんが、なにか原因はあったのだと思います。

本当に申し訳ないことをしたと思いました。


今回の卵たちは7個中5個が孵りました。

IMG_1735.jpg

しかしそのうちの一匹は3日で死んでしまいました。

反省点はたくさんあるんですが、

1.途中まで湿度が低かった。

2.孵化器の保温力がいまいちだった。

が、大きな問題点だと思います。

湿度は途中で上げることができたんですが、

温度はとても寒い日などは下がってしまい、オイルヒーターで部屋全体を温めていました。

おかげで電気代が倍以上になってしまい、奥さんにかなり怒られました。

保温は木の箱より、発泡スチロールのほうが良さそうです。

ただ、せっかく自作で作ったので、内側に断熱材を貼ったりして使っていこうと思っています。

♀のアルがまた卵を産んでくれるかはわかりませんが、

もし産んでくれたら、今回の反省を生かして、全部孵せるようにしたいと思います。

今回だめだった子のためにも・・・



スポンサーサイト
【2008/04/13 23:54】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アル | ホーム | あったかい日が続きます>>
コメント
残念でしたね・・
一つは、途中まで成長し、頑張っていたのですね・・。孵化・・我が家では、当分先になるでしょうが、そんな、素晴しい経験を出来る日が来た際には、アドバイス等よろしくお願いします。一つでも多くの孵化が見れるよう、勉強したいと思います♪
【2008/04/15 12:57】 URL | 愛未 #-[ 編集] | page top↑
v-5愛未さま

無性卵だったら諦めもつくんですが、あそこまで形があると残念でなりません。
私も初めての経験だったので、手探りでしたが、たくさんの方にアドバイスをいただき、なんとか孵化できました。
私に答えられるかわかりませんが、愛未さんちもそんな日がくるといいですね。楽しみにしております♪
【2008/04/15 18:18】 URL | furu-sue #wW6pGXNc[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://s268.blog123.fc2.com/tb.php/64-539907d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |