四番目が孵りません・・・
昨年の11月2日に産まれたタマゴがまだ孵りません

IMG_0958.jpg

今日で90日たってしまいました

三匹の子ガメもこんなにはかかってませんので、心配です。

長男 ユウアル  1/6生まれ 89日目
IMG_0560.jpg

次男 きなこ   1/11生まれ 72日目
IMG_0669.jpg

三男 じゅげむ  1/16生まれ 86日目
IMG_0795.jpg

こうやって並べると、5日ごとに孵っていたんですね。

それぞれ孵るまでの日数はバラつきがありますが、今回は最長記録になりそうです。

それもきなこも11/2産まれのタマゴなので、すごく差がありますね。

image2.jpg

まあ、信じて待つしかないんですけど・・・たまご

スポンサーサイト
【2008/01/30 21:23】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<きた!! | ホーム | 元気になったじゅげむ>>
コメント
なっとくするまで
こんばんは。
同じように産んだ卵でも、孵る日にちが違うものですね。
ずっと、温めていても孵らない命もあります。
ただ、私は自分の気がすむまでずっと
同じように温め続けています。
そうしないと、もしかして卵の中で生きている命を自分の手で消してしまったのかもしれないというつらい気持ちになるからです。
ちょうど、1月の前半に孵ったあずきの卵の中で1つだけ孵らなくてずっと同じように今まで温めていました。
その仔が今朝、卵から顔を出していたのです。まだ、時間はかかるでしょうが同じ時期に産んだはずが20日ほどの遅れです。
実は、孵るのは難しいかも・・・
そう思いつつもあきらめきれずに温め続けていた卵だったのです。
もしかしたら、孵るかもしれませんし
孵らない卵かもしれません。
それでも、納得が行くまで温めてあげてくださいね。
【2008/01/30 21:54】 URL | wabinosuke #NqgXfLUo[ 編集] | page top↑
v-5wabinosukeさま

今朝ですか!おめでとうございます!
やはり諦めてはいけませんね。
うちのタマゴも20日ほどの遅れです。90日は長すぎると思いますが・・・
でも、不思議ですね。同じ日に生まれて、同じように保温しても、個体差があるんですね。
とにかく待ちます!励みになります!
【2008/01/30 22:09】 URL | furu-sue #wW6pGXNc[ 編集] | page top↑
その後
いかがでしょうか。
気になって毎日覗いてはいるのですが…
元気に孵ってくれることを祈っています(^^)。
【2008/02/01 00:19】 URL | ことら #LJUPC/x2[ 編集] | page top↑
v-5ことら様

う~ん・・・。
今回はさすがにダメかもしれませんv-12
ただ、もう少しこのまま保温してみようと思います。
【2008/02/01 19:16】 URL | furu-sue #wW6pGXNc[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://s268.blog123.fc2.com/tb.php/44-6f7401ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |