スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
しばしば
屋上の芝生もいい感じになってきました。

IMG_2519.jpg

やはり芝生の上のリクガメは映えますね

スポンサーサイト
【2012/06/06 21:02】 | 屋外飼育 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<パイナツプル | ホーム | >>
コメント
これはシバシバですか?
うちんちのシバシバは赤クローバーをまいてしまったので
すごいことになってます

やはりリクガメは地面が似合いますよね~(*≧∀≦)
【2012/06/07 18:33】 URL | nezha #RFphBmaY[ 編集] | page top↑
こんばんは

梅雨入り前になってきましたのでそろそろ目砂の方をお願いします。
肥料を撒いてからからの方が砂の落ち着きが早いですよ~!

うちはカメポン1匹になって寂しそうです・・・。

【2012/06/07 19:46】 URL | よっしぃな #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
v-5 nezha 様

シバシバです。
クローバーの繁殖力はすごいですよね。
ウチもプランターに植えていますが、食べつくしてもすぐ復活してくれるので、重宝しています。
ウチのシバシバは高麗芝ですが、たまに子ガメがかじっていますよ。
【2012/06/09 04:16】 URL | kamevito #wW6pGXNc[ 編集] | page top↑
v-5よっしぃな様

お久しぶりです。
芝もだいぶ青々してきたのですが、まだ枯れているところもあります。

そこで幾つかお聞きしたいのですが、よろしければ教えてください。

1 目土ではなく目砂のほうがよいのですか?

2 目砂は芝が枯れているところにするのですか?それとも芝全体にかぶせるのですか?

3 目砂はゴルフ場などで使っているものでよいのですか?

4 目砂の効果を教えてください。

多くなってしまいましたが、素人なのでわからないことばかりです。
ぜひよろしくお願いします。
【2012/06/09 04:28】 URL | kamevito #wW6pGXNc[ 編集] | page top↑
こんばんは

1・2ですが目砂(川砂・山砂)の方がさらさらしているので芝と芝の間に入り均一に伸ばす事が出来るので平らな面を作ることが出来ます。
目土ですと団子になりやすく重みもあり芝を寝かしてしまいます。
また通水の方も砂の方が断然良いです。
以前にも書いたと思いますが保水し過ぎると病気が発生しやすいです。

目砂をする前に遅効性肥料を一握り(約40g)を2㎡を散布してから行ってください。(梅雨時期前ですので少なめに)
枯れている芝はガンジキで綺麗に除去し多めに砂を敷きます。
そうすることによって周りの芝のランナーが伸びてきます。
ランナーが伸び根を下ろしだしますと根と根の間の茎を切ります。
そうすることによりいくつもの新しい芽が出ますので裸地部はすぐに元通りになります。

3ですが芝専用とかをうたい文句にしている高価なものを使うよりホームセンターで売っている山砂、川砂で全然構いません。(厚さは画像で見る限り3~5ミリ程度)
粒子はさほど気になさらないで下さい。
園芸店ですと袋詰めですので量の割に高くついてしまいます。
ホームセンターですと量り売りですのでそちらをお勧めします。

4ですが目砂を怠りますと芝の茎(ロゼット)が伸びてしまいます。
またマット状(フカフカ)になってしまいます。
人が何度も踏むことにより芝が倒れてしまいます。


今年はもう青い葉が出てきてしまっていますので無理ですが来年はこれを一度・・・
新芽が目吹く前の3月下旬にガンジキで寝ている芝を起こし「これでもか!!」と思う低さまで刈り込んでください。(高麗ですので15~20ミリ程度まで)
乾燥したのを見計らい火炎放射器で一気に焼いてください。
火をつけるだけですとジワジワ燃えてしまい煙が出てしまいます。
(マンションですのでお隣さんから苦情が!!)
局部を一気に燃やすと煙は殆ど出ません!
そうすることにより古葉が綺麗に焼け虫、病気も防げます。
灰も肥料代わりに・・・
ロゼットも低くなり目砂も簡単に行えます。
目吹く頃には驚かされます。
一本の茎から何本もの葉が出てきますよ!!





【2012/06/09 23:33】 URL | よっしぃな #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
v-5 よっしぃな 様

早速お答えいただきありがとうございます!

なるほど。
目砂は芝が枯れたところにするものだと思っていたのですが、全体にするものだったのですね。
早速ホームセンターで砂を仕入れたいと思います。
すでに芝が倒れてしまっていたり、ふかふかの部分もあるような気がします。
来年はしっかりメンテしたいと思います。

ところでカメポンは一匹になってしまったのですか?他の子たちはどうしたのでしょう。
少し前の記事で書きましたが、屋外飼育は甲羅がきれいに育ちますね。
カメポンはまさにそれを証明していると思います。
【2012/06/11 01:09】 URL | kamevito #wW6pGXNc[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://s268.blog123.fc2.com/tb.php/275-2fb73387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。