スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
だいぶ涼しくなってきました。

子ガメたちは未だに外に出しっぱなしです。

IMG_0888.jpg

8月後半からですが、たくさん太陽に当たることができました。

IMG_0895.jpg

現在26g。

どんな甲羅に成長するのか楽しみです♪
スポンサーサイト
【2010/10/14 02:26】 | 屋外飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<脱走には注意! | ホーム | 尿>>
コメント
はじめまして
リクガメの冬眠を検索していてこちらに行き当たりました。
こちらの子ガメの写真の可愛さにたまらずコメントしました。
もうすべてのショットがかわいくてかわいくて。

大人になってもラインが丸くて可愛いカメだな~と思いました。
私が飼っているのはロシアリクガメですが、昨年は屋内で冬眠させました。
今年は屋外の冬眠にチャレンジするため準備中です。
春~秋まではカメを庭で飼育しています。
脱走されて泣きそうになりながら探した経験は数えきれないほど・・・
その度になんとか感動の再会を果たし今に至っております。

私も来年あたりから是非ギリシャを飼ってみたいと感じました。
こちらのギリシャリクガメはどのあたりの産地のカメなのでしょうか?
本当にかわいいです!
【2010/10/14 15:20】 URL | からすっこ #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
v-5からすっこ様

コメントありがとうございます!

私も冬眠は屋内(玄関)で行っています。
これまでは親だけだったんですが、今年は子ガメ達も冬眠させるかを只今検討中です。
屋外での冬眠は理想ですね!

ウチのギリシャはヨルダン産です。
一般的には冬眠できないといわれている種類ですが、冬眠させっちゃっています(*^_^*)

屋外飼育はいいですよね。
もちろん種類にもよりますが、個人的には本来リクガメは屋外で飼う生き物なんじゃないかなと思っています。

ロシアもとっても良い亀ですが、ギリシャもおすすめですよ♪
【2010/10/14 19:31】 URL | furu-sue #wW6pGXNc[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://s268.blog123.fc2.com/tb.php/212-6f98466a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。