自作木製ケージの紹介 前編
自作の木製ケージを紹介します。

IMG_4055.jpg

自作といっても、子ガメを里子にだしたM氏のケージをほとんどコピーしたものです。

そっくりでしょ絵文字名を入力してください
IMG_1764-2.jpg

サイズは90cm×47cm×47cm

本物より高さを低く、奥行きは広げました。

ちなみに下の台も自作ですピース←自慢?

色を塗るのは迷ったのですが、水性の木目を生かしたブルーにしました。

亀のためには本当は塗らないほうが良いんでしょうが、我慢できませんでした。

低臭タイプなので、たぶん大丈夫だと思うんですが・・・sc06すみません汗

冬は前面の隙間から暖かい空気を逃がさないためにカバーを取り付けます。
IMG_4058.jpg

磁石による着脱式にしました。
IMG_4059.jpg

少し殺風景だったので、鳥が飛んでいる模様を入れてみました。←気に入ってます!
IMG_4019.jpg

ねらった訳ではないのですが、爬虫類サーモとの色合いもなかなか合いました。
IMG_4073.jpg

メタハラと蛍光灯の安定器は、内部に取り付けようと台座まで作ったのですが、

どうしても熱くなってしまうので、外に出すことにしました。

IMG_4054.jpg

全体の見ため的にはガラスの水槽より、ずっとおしゃれですね。

保温性も高いと思います。

色々大変でしたが、作って良かったです。

次回はケージの内部について紹介します。
スポンサーサイト
【2009/03/22 12:15】 | 自作 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<自作木製ケージの紹介 後編 | ホーム | 冬眠明け>>
コメント
すごく
思いがつまったケージですね。
とてもすてきです。
きれいですねぇ。
なんだか、性格がよくわかります(笑)
私の方が男性っぽいかもしれませんね。
鳥の模様がいい感じです。
お部屋においてもばっちりです。
中身を楽しみにしていますね。
【2009/03/22 19:46】 URL | wabinosuke #NqgXfLUo[ 編集] | page top↑
v-5wabinosukeさま

お褒めの言葉ありがとうございます!

たしかにかなり思い入れがあり、とても気に入っています。結構苦労しましたしね。
でも作ってみて、初めてわかることもありました。もう一回作ったらもっと良いのができそうです。(もう当分ないと思いますが・・・(^^;)

性格がでてますかねぇ(^ ^;)ゞ
少しコリ性かもしれません。
こだわりすぎて失敗することが多いんですが・・・(笑)

ぜひ内部もみてくださいね♪
【2009/03/23 23:05】 URL | furu-sue #wW6pGXNc[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://s268.blog123.fc2.com/tb.php/128-2ffd01fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |