スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
昨年生まれの子ガメたち
昨年生まれの子ガメです。

DSC_5908.jpg

この大きさで冬眠しました。

DSC_5905.jpg

立派ですよね!



スポンサーサイト
【2016/05/30 21:43】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
孵化器
自作の孵化器の紹介です。

もう10年近く使っていますが、

孵化率も高いので、特に改善点はないですね。

DSC_5581.jpg

保温は暖突というヒーターを下に敷いて、

温度は熱帯魚用サーモスタットで管理しています。

DSC_5583.jpg

卵と保温器の間はすのこでスペースをとっています。

DSC_5585.jpg

湿度を保つため水の容器に入れておきます。

容器は玄関用の消臭炭が入っていたものです。

DSC_5587.jpg

壁に設置してあるのはサーモスタットのセンサーです。

土の上にあるのは温度計のセンサーです。

観察した時いちいち温度が下がらないよう

アクリル板の内蓋をつけています。

DSC_5589.jpg

配線を避けるために、アクリル板のフチをカットしたり、

箱の角に溝を切ったりして工夫しました。

温度管理はあくまで土の上の温度を見ながら調整しています。

だいたい31度ぐらいですね。

DSC_5590.jpg

今回の卵も保温中です。

DSC_5597.jpg

孵化数日後、白濁がみられたので有精卵だと思われます。

今回は少しマニアック記事になってしまいましたね。



【2016/05/18 06:40】 | 自作 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2016年初産卵
今年初の産卵です。

DSC_5591.jpg

だいたい毎年この時期ですね。

ちなみに今の住居に越してから初産卵の日付を振り返ると

2011年 5月14日 4個

2012年 5月14日 3個

2013年 5月 3日 3個

2014年 5月11日 3個

2015年 5月 4日 3個

2016年 5月12日 2個

だいたい5月初〜中旬なんですね。

ただ毎年3〜4個産んでるんですが、今年は2個でした。

少し気になりますね・・・

産卵の後はいつもどうりの水分補給です。

DSC_5598.jpg

おつかれさまです\(^o^)/

こちらはマイペースですね。(父)

IMG_2465.jpg

今は湿気も少ないのでリクガメには良い季節ですね。
【2016/05/13 21:20】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。