例の測定器
生まれたばかりの子ガメ

くちばしの先についている突起物で殻を破ります。

IMG_1746_20111023164802.jpg

目がパッチリしていて、体調よさそうです。



ところで、例の測定器購入しました。

IMG_1770.jpg

あまり気にしてはいなかったのですが、まぁあんな大変な事故があったし、

値段もだいぶ下がってきたので、持っておいてもいいかなと。。

安物なので気休め程度ですけどね

実際の数値より高く出やすいみたいですが、このぐらいの数値なら安心なのかな…

測定中、音が鳴るのでゆうぼが興味津々でした


スポンサーサイト
【2011/10/23 17:51】 | 屋外飼育 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
帰宅すると…
子ガメ用小屋がなかなか作れない中、本日帰宅すると…

生まれてました!
IMG_1664.jpg

7月23日産卵なので、89日で誕生です。

IMG_1665.jpg

他の子ガメと比べて大きめです。

まだ卵の内側の薄皮をかぶっています。

IMG_1668.jpg

お湯に浸けてみると、ゴクゴク飲んでました。

相当乾燥していたのかな…一気に飲みすぎてむせていたぐらいなんで…

IMG_1673.jpg

さすがにこの時期の誕生は、外には出せないかな…

IMG_1677.jpg

たぶんこの冬は屋内飼育になりそうです。
【2011/10/20 00:15】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
応急処置
とりあえず仮設小屋。

段ボールハウスです。

IMG_1656.jpg

三匹ともすんなり入ってくれました。

IMG_1659_20111016164347.jpg

中の様子
IMG_1661.jpg

雨が降ったら終わりなので、早いところ子ガメ小屋作らなくては…


【2011/10/16 16:46】 | 屋外飼育 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
問題発生!
9月に生まれた子ガメです。

IMG_1640.jpg

何か気付きました?

実は小屋の中で親に踏まれたまま眠ってしまい、甲羅がつぶれてしまったんです。

小屋に戻る習慣がついたのは良かったんですが、やはり親といっしょは無理があるようです。

特に子ガメは狭い所が好きみたいで、わざわざ親の下に入ってしまいます。

一晩経つと、このとおり。親の重さで甲羅の形がつぶれてしまいます。

数日で歪みは直るんですが、そろそろ甲羅も固くなっていくと思うので何か対策をしなければ…

とりあえず小屋のスロープを外して、子ガメは入れないようにしました。

IMG_1643_20111015143030.jpg

入るのを諦めて小屋の下にもぐって行きました。

さて、子ガメ専用の小屋を作らなきゃですね

【2011/10/15 14:51】 | 屋外飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
屋内飼育部屋
今回は屋内飼育部屋を紹介します。

IMG_1604.jpg

基本屋外飼育なんですが、

生まれたばかりの子ガメは甲羅が柔らかいので、最低一週間ぐらいは屋内飼育にしています。

ちょっと恥ずかしいですが、私の書斎です。
IMG_1611.jpg
左の青いボックスが自作ケージです。

狭い部屋なので、ケージの存在感が出すぎないよう、デスクとのバランスに気を配りました。

亀ケージもインテリアの一つと考えています。

今は全頭屋外なので、休館中です。

ちなみに下の白い箱は小型冷蔵庫で、餌などを保管しています。
IMG_1605.jpg
ケージと後方の木製ブラインドの色が合っているところが気に入ってます

以上、自己満足の世界でした
【2011/10/11 00:42】 | 自作 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |