スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ゆうぼの食欲
ゆうぼってたくさん餌を食べるタイプのカメじゃないんです。

IMG_1382.jpg

毎日ベランダをテクテク歩いていますが、その割に食べないんです。

まあ体重は増えているので、問題はないのですが…

逆にメスのアルや子ガメたちはすごくよく食べます。

IMG_1376.jpg

カメによってちがうものですね


スポンサーサイト
【2011/04/30 00:36】 | 全般 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
14年
今日でバーバーチズガメがウチに来て14年がたちました!

このマスク顔が好きで飼い始めたものです。

IMG_1414.jpg

バーバーチズガメのブログって少ないんですね。

ギリシャリクガメのはいっぱいあるんだけど・・・

人気ないのかな・・・

【2011/04/26 11:54】 | バーバーチズガメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
実は入院してました。
本日2歳の子ガメが退院しました。

IMG_1395.jpg

実は、冬眠明け後、調子が悪かったので、6日ほど入院しました。

事の経緯は…

①2月後半に冬眠明け→体重はほとんど変化なし。(冬眠は成功)

②ベランダで放し飼い→しっかり甲羅干しをする。甲羅を持ち上げてしっかり歩く。

③しかし、全く食べない。食べようとしているが、口を開けない。

④体重が減少。108g→98g(餌を食べていないから当たり前ですが…)

この時点で病院に連れて行きました。


それで、先生の診断は、

口の淵が感染症を起こしているため、痛くて口が開けられず、餌が食べられないということでした。

原因は…

冬眠明けが早すぎて、その後まだ寒かった(雪も降った)ため、免疫が上がらず感染症を起こしたそうです。

写真ではわかりずらいですが、一週間前は膿がでていて、現在はカサブタになっています。

IMG_1410.jpg

6日間、注射と患部の消毒で餌を食べられるぐらいに回復しました。

とりあえず、しばらく屋内飼育にしようと思います。

今後の対策は…

万が一早く冬眠明けしてしまった場合。

外には出さず、暖かくなる(3月後半)までパネルヒーターなどで適度に保温するのが良いみたいです。(がっちり保温飼育しなくてもよい。)

やはり理想は3月後半くらいに、目覚めるのが良いみたいです。

いやいや大変勉強になりました。

ちなみに先生が子ガメを見て「黒くてかっこいい」と言ってくれたのでうれしかったです。

【2011/04/21 19:47】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
カメマット
友人からいただきました

IMG_1366.jpg

使うのがもったいないですね

IMG_1368.jpg

ありがとうございました!

【2011/04/20 12:46】 | お気に入りグッズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
春本番
すっかり春ですね。

IMG_1352_2.jpg

これからがリクガメの季節

【2011/04/13 00:08】 | 屋外飼育 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。