fc2ブログ
12歳の里子
久しぶりに里親さんとお会いすることがありました。

12年前に引き取ってもらった亀のことを聞いてみると…

なんとこんなに立派になっていました!
20220426234513473.jpeg


なんなんでしょうか!この貫禄!

どう見てもWCですよね。
20220426234701156.jpeg


この感じだとウチの母親より大きくなってるんじゃないかな。
20220426234903b84.jpeg


飼育方法は完全屋外で冬は冬眠箱に入れるそうです。
202204262350575e3.jpeg


いや〜こんな立派に育ててくれて本当に嬉しいです!

亀の寿命を10年ぐらいだと思ってたらしく、

教えてあげたらたまげてました😁
スポンサーサイト



【2022/04/26 23:57】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
新しい飼育場
7才と5才のオスです。
IMG_8080.jpg

実は最近7才のオスの方が母ガメに繁殖行動をとるようになったので、

お互いのストレスを考えオスメス別居することにしました。

7年も経つと性別ははっきりわかります。
IMG_8081.jpg
立派な尻尾です。

屋上はもうスペースがないので、

とりあえず私の部屋にあるベランダを使用することにしました。
IMG_8082.jpg
やってみてわかったんですが、

部屋からリクガメの様子が覗けるのはいいもんですね。

急だったので今はまだ何もない状態ですが、

ゆっくり設備を整えていきたいですね。
【2021/09/14 20:14】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
さらば!
里親の住むマンションが外壁塗装工事を行うため

10年ぶりに里帰りしていた子ガメですが、

無事工事が終了し、再びお別れとなりました。

IMG_7607.jpg
約3ヶ月間の短い間ですが、150gも体重が増えました。

迎えにきた里親さんも自分の亀だと気がつかなかったぐらいです。

しかし本当にこの甲羅をみるとじっくり育っていたのがわかります。
IMG_7604.jpg

お礼にこんなものを貰いましたよ🤗
IMG_7654.jpg
美味しくいただきたいと思います😊

これからも実家としてできるだけサポートはさせていただきますね。



【2021/07/30 23:52】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
里帰り中の子
左が里子10歳、右がウチの子7歳。
IMG_7104.jpeg
大きさは同じぐらいです。

10歳と7歳で大きさ同じ。ゆっくり成長してますね。

しかし環境で甲羅の色も違うもんですね。

ウチの屋上で育てるとほとんどが右の子のような黒っぽい色になります。

こっちの写真は左がウチの7歳、右が里子10歳。
IMG_7136.jpg
たまたま仲良く甲羅干ししていたので撮りました。

ちなみに里子の飼育環境はアパートのベランダに放し飼いです。

小屋も用意せず、エアコンの室外機の下で夜は過ごすそうです。

さらにすごいことに冬眠も箱に入れたりせずにそのまま放置。

でも今まで病気になったこともありません。

そしてこのワイルドなプロポーション。
IMG_7079.jpg
参考にさせていただきます。



【2021/05/04 20:14】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子ガメとの別れ
今年は11個中10匹の孵化に成功しました。

IMG_4927.jpeg

全員保温飼育で育てたので成長が早かったですね。

その分みんなメッチャ元気です。

毎朝、餌に向かって走ってきます。

IMG_4928.jpeg

そんな子たちも全て里子に出すことになりました。

最近は毎年手放していますが、やはり別れは寂しいですね。

IMG_4936.jpeg

良い人生(亀生?)を送ってほしいですね!



【2020/11/08 21:45】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2020孵化子たち
今年は10匹も孵ってくれました。
IMG_4769.jpeg
同じ親から生まれても意外と色味は違うものです。

せっかくなので、1匹ずつ孵化記録を載せてみます。


1匹目 5月5日産卵→7月15日孵化 71日目
IMG_4682.jpeg

IMG_4683.jpeg



2匹目 5月5日産卵→7月16日孵化 72日目
IMG_4686.jpeg

IMG_4687.jpeg




3匹目 5月5日産卵→7月19日孵化 75日目
IMG_4698.jpeg
この3匹目は腹甲が本当に真っ黒。将来が楽しみですね。
IMG_4699.jpeg




4匹目 5月29日産卵→8月6日孵化 69日目
IMG_4701.jpeg

IMG_4704.jpeg




5匹目 5月29日産卵→8月7日孵化 70日目
IMG_4706.jpeg

IMG_4710.jpeg




6匹目 5月29日産卵→8月8日孵化 71日目
IMG_4713.jpeg

IMG_4716.jpeg




7匹目 6月15日産卵→8月30日孵化 76日目
IMG_4742.jpeg

IMG_4743.jpeg




8匹目 6月15日産卵→9月7日孵化 84日目
IMG_4746.jpeg

IMG_4748.jpeg




9匹目 7月5日産卵→9月22日孵化 79日目
IMG_4798.jpeg

IMG_4799.jpeg




10匹目 7月5日産卵→9月25日孵化 82日目
IMG_4757.jpeg

IMG_4768.jpeg

今年は前半に黒みが強い子、後半は茶色っぽい子が生まれる傾向がありましたね。

理由はわかりませんが、興味深いです。

成長が楽しみですが、たぶん里子にだすと思います。

幸せになってほしいですね。


【2020/10/07 23:30】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
手乗りリクガメ
今年はイマイチな繁殖結果になってしまいましたが、

IMG_1527.jpg

生まれた子はこんなに元気です。


生後1ヶ月ぐらいで、もう手の上でエサ食べてます。

やっぱり自宅CBは人になつきますね。

すでに里子に出てしまいましたが、

新しい飼い主さんのもと、すでに冬眠準備に入っています。

来年元気に目覚めてくれることを期待しましょう!

【2019/11/13 22:00】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
5歳のくちばし
もうすぐ5歳になる子ガメたちです。

とても人に懐いていて、ベンチに座っているとおねだりされます。IMG_0795.jpg
生まれた時から屋外飼育のため、甲羅が綺麗です。

それはもうツルッツルです🤗

冬眠も5回経験してますからね。

ちなみにクチバシも綺麗に整っています。
IMG_0801.jpg
よく伸びてしまって、オウムのような顔になっている子がいますが、

ウチでは、親も含めて伸びてこないですね。
IMG_0802.jpg
餌を刻まずに、そのままあげてるのがいいのかな😄

それとも密かに自分で削ってるんでしょうか。。


こうやって見比べると、3兄弟で微妙に顔が違います。

一番上の写真の子はあきらかに父親似で、
IMG_0803.jpg
こちらは母親似かな。ついでにこの子をひっくり返してみると、

尻尾が短くメスのようですね。
IMG_0804.jpg
いつか繁殖できたら感動ですね。

まだ300グラム弱と先の話ですが・・・

その時は母親アルはおばあちゃんになるんですね。





【2019/07/28 20:56】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
お気に入り
現在2歳の子ガメです。

IMG_7092.jpg
なかなかの甲高で私の好みです。

最近の孵化子はほとんど里子に出してしまうんですが、

色形が好みだとそのまま残して飼育しています。

ちなみに私の好みは

甲高でツルツルで真っ黒なゾウガメのような個体です。

この子はその候補生ですね。

手元に残した理由は生まれた時、腹甲が真っ黒で、
DSC_8338.jpg 

甲高だったからです。
DSC_8337.jpg 

今のところ、黒みがたりませんが、
IMG_7084.jpg 

うちの子たちは年々黒くなる傾向があるので、期待しましょう。

甲羅はツルツルですよ。




【2018/05/03 00:18】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
屋外飼育の成長
2014年生まれの子ガメです。

DSC_5898.jpg

もう2回冬眠を経験しています。

もうすぐ2歳のわりに小さいです。

屋外飼育は成長がゆっくりなのも特徴ですね。

単純に考えると、2年間で

屋外飼育 24ヶ月 − 冬眠8ヶ月 = 16ヶ月 

しか活動(採餌)してないのだから当然ですね。

保温飼育とは8ヶ月の差が出てしまうわけです。

でもそれって長寿にもつながるのかな?

ゆっくり育ってパパのようなツルツル甲羅になってほしいです。
 
DSC_5999.jpg

それにしても気持ち良さそうですね。

【2016/06/08 22:01】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昨年生まれの子ガメたち
昨年生まれの子ガメです。

DSC_5908.jpg

この大きさで冬眠しました。

DSC_5905.jpg

立派ですよね!



【2016/05/30 21:43】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウチの子ガメの特徴
ウチで生まれた子の特徴は

何と言っても寒さに強いことですね。(少なくとも東京の気候には順応しています)

基本的に生まれた時から保温はしてません。

一年目から屋外飼育、冬眠です。

そっちのほうが調子がいいんです。

そういう意味ではお金のかからないリクガメといえるかもしれません。





写真は生後2ヶ月の子の12月中旬の様子です。

IMG_1914.jpg

寒くなっても日差しが出ると

こうやって甲羅干しに出てきます。

人によっては調子が悪いんじゃないのとか思ったりするらしいですが、

この状態がいいんです!

体全体で太陽光を浴びている、最高にいい状態です。

この一週間後ぐらいに冬眠に入り、見事成功しています。






もう一つの特徴はあまり大きくならないこと。

種類はヨルダン産のアラブギリシャです。(だと思います)

普通アラブギリシャは冬眠できないと言われていますが、

中には産地によってできる種もいるみたいですね。

うちの子がそれでした。

冬眠できる種類は一般的にイベラギリシャですよね。

イベラに比べてアラブは大きくなりません。

オスのゆうぼは甲長13cmぐらいから大きくなりません。

IMG_0494.jpg

よく動き回りまだまだ少年のようです。

そういう意味では、

飼育スペースを確保しづらい都心で飼いやすいリクガメといえるかもしれません。

逆に大きさを求める人にはものたりないのかもしれません。







甲羅の色はいろいろです。

黒みが強い子もいれば、薄い子もいます。

IMG_0529.jpg

どちらかというと黒みが強い子のほうが多いかな。





ちなみにこの子は一番最初の写真の子。

IMG_2749_20160428011545050.jpg

冬眠明けしたあとの夏の様子です。

一年目より黒くなってきてますよね。

数年前、偶然この子とは別の里子に再会したんですが、

その子はもっと真っ黒になっていました。(写真撮っとけばよかったなぁ😅)




実は現在息子と同じ年に生まれた子を2匹ほど残してまして、

DSC_5491.jpg


このまま育てようと思っています。

何と言っても息子と同い年ですからね。

すでに2回の冬眠を経験済みで

どんな子になるのか楽しみです。




長くなりましたが、以上ウチの子ガメの特徴でした😅








【2016/04/29 21:54】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年の孵化子
今年生まれた子ガメたちです。

IMG_5674.jpg

中央の双子の小ささがよくわかります。

卵はあと4個です。

全部変えれば11匹になります。



6グラムで生まれた子です。

IMG_5635.jpg

体重はなかなか増えませんが、一応元気です。

IMG_5632.jpg

冬眠をさせるべきか悩んでます。



【2015/08/19 21:25】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
双子のその後
画面上が双子の後に普通に生まれた子です。

IMG_4997.jpg

本当に小さいのがわかるでしょう。

体重は6グラムでした。

よく水を飲みます。

IMG_4998.jpg

一生懸命生きようとしています。

体が小さい分、頭でっかちに見えますね。

IMG_4999.jpg

始めは心配しましたが、二匹とも甲羅ずれもなく元気なんです。

IMG_5001.jpg

とりあえず餌も食べていますが、気はぬけません。

IMG_5021.jpg

少しだけ暑さも和らいだのが救いです。

【2015/08/14 00:26】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
クローバー
クローバーのプランターに放牧中

IMG_2770.jpg

小さいうちはかなり助かります。
【2015/06/08 20:54】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠明けの子ガメたち
最近はまた寒くなったりで落ち着きませんが、

子ガメは元気ですよ。
IMG_2543_2015041500120435f.jpg

やはり芝生を歩くのが似合います。
IMG_2546.jpg

しっかり成長線もでて、ゆっくり成長しています。
IMG_2547.jpg

親の糞と同じぐらいの大きさです。
IMG_2550.jpg

食欲もしっかりありますよ。
IMG_2552.jpg

子ガメの向こうに子ガメ・・・癒されますよ・・・
IMG_2554.jpg


【2015/04/15 00:23】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0歳児
今年の8月1日生まれの子です。

IMG_1406.jpg

きれいな甲羅に育っていますね。

IMG_1398.jpg

あと少しで冬眠です。

【2014/10/28 00:19】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
里子
昨年の孵化子が里子に出ます。

どの子にするかは、里親からおまかせだったので、

この子にします。
201305281_1.jpg

よく動き回り、人懐っこく、

目もパッチリで、甲羅も綺麗に育っています。

模様もギリシャモザイクらしく、

ギリシャらしいギリシャです。

201305282_1.jpg

庭で放し飼いするそうなんで、

今より環境が良くなりますね。

よかったね!!

【2013/05/30 23:24】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
バリエーション
昨年生まれた子ガメです。(子ガメ小屋にて)

20130513.jpg

甲羅の色、模様、結構ちがいますね。

わたしの好みは真っ黒です(^v^)

【2013/05/13 19:33】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ブラックギリシャ
昨年生まれた子です。

1_1.jpg

かなり黒く、小さなゾウガメのようです。

【2013/04/30 21:24】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
1年の差
左が1歳児 右が今年の孵化子
IMG_2754.jpg
並べてみると差がわかりますね。
【2012/08/07 20:51】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
子ガメ達
今年は今のところ4匹孵りました。(丸は500円玉)
IMG_1547.jpg
左から孵った順です。

左から孵化日です。8/17、8/20、9/17、9/19。

大きさはあまり変わりませんね

これは長男。成長線が真っ黒でしっかり出てます。
IMG_1552_20110925174613.jpg

母親との差
IMG_1554.jpg

今年は生まれたら即屋外飼育にしているのですが、みな体調良さそうです。

IMG_1557.jpg

この状態でも屋外です。
IMG_1542.jpg

最近、朝晩冷えてきましたが、みんな昼間は元気全開ですよ。

生意気にも小屋に帰って寝る子もいます。
IMG_1546.jpg

この分だと冬眠も大丈夫かな…
【2011/09/25 18:18】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
クローバー鉢
子ガメ専用のクローバーです。

IMG_1058.jpg

親ガメだと一日で食べつくしてしまいますが、

IMG_1059.jpg

生まれたばかりの子ならしばらくもちそうです。

IMG_10607.jpg

少し成長した気がします。
【2010/12/14 22:07】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
体格差
大きい方が去年の10月生まれ

IMG_0950.jpg

約一年でこんなに大きくなるんですね。
【2010/11/04 02:35】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生まれました
猛暑の中、生まれてくれました。

IMG_0662_1.jpg

真夏に生まれたのは初めてなので、思う存分甲羅干しできます。


【2010/08/19 22:41】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
こんちは!
こんにちは!

IMG_0204.jpg

タンポポの葉にもぐって食べていたので、思わず撮ってしまいました。

【2010/04/20 21:36】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
掃除後
ケージを掃除した後って、いつもよりよく動き回る気がします。

IMG_0048.jpg

気のせいでしょうか・・・
【2010/02/22 19:17】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
里親
先日、里親のM氏に会いました。

子ガメの体重が500gに達したそうです

すごい成長の早さです!

だってそれって父親の体重と一緒ですから・・・まだ2歳ぐらいですよ。

たしかにウチの子ガメの中で一番元気だったんですが・・・

それにしてもスゴイですね!

彼は毎朝野草をとりに行っているそうです。

これはうちにいた時の写真です。
IMG_0726.jpg

とっても大切にしてくれているようで、つくづく里子にだしてよかったと思いました。初日の出 透過 pkk

ちなみにリンクにM氏のブログを載せておきました。

亀の話題はたまにですが、よかったら覗いてみてください。
【2009/12/30 08:25】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やばかった!
今朝、子ガメが変な動きをしているのを発見しました。

後足をのばしていきんでいるようでした。

ピンときました

そうです。結石です。

IMG_5765.jpg

大きさはかなり大きく、肛門を押し広げた状態で詰まっている感じでした。

なんとか出たのでよかったですが、

あともう少し大きくなっていたら、大変なことになっていたでしょう

結石を排出してからは、もとの動きにもどりました。

IMG_5767.jpg

冬は乾燥がひどいので、特に気をつけないといけませんね。

あーよかったきゃー



【2009/12/29 09:20】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いじめ?
最近は兄ガメたちと一緒に餌をあげているんですが・・・

気付いたら・・・汗

IMG_5444.jpg

ひどい・・・僕なら立ち直れない・・・がっくり

でも負けるなsc07
【2009/11/01 21:50】 | 子ガメ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム | 次ページ