2018年初産卵
今年初めての産卵が完了しました。

IMG_7062.jpg 

今年の産卵床の土は

ピートモスと川砂を混ぜたものを使用してみました。

これがとても良かったです。

良かったというのは、土の上に置いたらすぐに穴を掘り出しました。

こんなにすんなり産んでくれたのは、初めてでした。

今までは植木の培養土などを使用していましたが、

なかなか産んでくれなかったりして、悩みの種でした。

まあ今回はたまたまかもしれませんが、

次回も上手くいけば、かなり楽になります。

やはり飼育には経験が必要なんですね。

少しずつ答えが埋まっていく感じです。




産卵後の水分補給はいつもと変わりません。
IMG_7063.jpg 

おつかれさまでした!

スポンサーサイト
【2018/04/28 11:00】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウロウロ
ママ亀のアルが餌も食べずにウロウロしています。
IMG_7049.jpg
おそらく産卵のサインだと思います。

早速産卵床を準備しなくてはいけませんね。

これまで市販の培養土を使っていたのですが、

今年は自分でブレンドしてみようと思っています。



【2018/04/27 21:56】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
年に一回の・・・
冬眠明けからしばらくすると、

繁殖行動を起こします。

DSC_7219.jpg

基本的にメスは嫌がるものですが、

この時期の一回に限ってはすんなり受け入れます。

終わった瞬間メスは猛ダッシュで逃げて、眠ってしまいます。

DSC_7221.jpg 

オスはまだ物足りないのか、メスを探してウロウロしてます。

DSC_7222.jpg 

今年も順調にリクガメの季節の始まりです。


【2018/03/30 13:13】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
4匹目
今年の繁殖は上手くいってませんと言ったばかりですが、

4匹目生まれました。

子供の手の上だと大きく見えますね😊
IMG_6085.jpg 

まだ殻を破る途中でしたが、保育器に移動しました。
IMG_6088.jpg 

その後無事、殻から出てきました。

95日目の孵化です。
IMG_6089.jpg 

小さいですが、とても元気そうです。

とりあえず8個中4個で、5割達成です。



【2017/10/07 00:05】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
今年の繁殖
実は・・・

今年の繁殖ははっきり言ってうまくいってません。

IMG_6077.jpg 

8個の産卵がありましたが、

生まれたのは3匹です。今のところですけど・・・

ここ数年本当に上手くいってたので、少しショックですね。

原因はハッキリはわかりませんが、

卵はすべて数日で白濁したので、有精卵ではあったのだと思います。

ということは保温の失敗が考えられますね。

今年は孵化器の置いてある部屋で洗濯物の部屋干しをやっていて、

常にエアコンが付いている状態でした。

室内が涼しいということは、常に保温器で温めている状態ということです。

やはり保温器に頼ると温度が安定しないのかもしれません。

来年は室温がある程度暑くて安定している所に置きたいと思います。

生まれた子も91日目と
DSC_3709.jpg 

105日目と
DSC_5119.jpg 

90日目で
IMG_6081.jpg 

うちの中では時間がかかっています。

とりあえず、残りの卵はもう少し保温し続けたいと思います。




【2017/10/04 15:33】 | 繁殖 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ