fc2ブログ
今年は難しい?
12月に入ったのにまだ20℃の日があったりして、

202312112022106d7.jpeg


冬眠入りの判断が難しいですね。

とは言っても最近は小屋から殆ど出てこなくてなり、

実質、冬眠入りしているようですね。

体の小さい子ガメからとりあえず、冬眠ケースに入れました。

202312112022258dd.jpeg

大人たちは来週あたりですかね。
スポンサーサイト



【2023/12/11 20:24】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠明け
暖かくなりましたね。

亀たちは無事冬眠明けしています。
20230408223606b1e.jpeg

親子で食事です。

年に一度の行事も終了しました。

近々アップします。

【2023/04/08 22:38】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠明け準備
リクガメたちの冬眠入りで飼育者はだいぶ楽をしますが

冬眠明けの準備は少し忙しいです。

それは小屋などの木部の塗装です。
20230312061421e1e.jpeg


一年たつと水も弾かなくなっています。
2023031206174851d.jpeg


なので冬眠明けのこの時期に毎年塗装をしています。
20230312061912861.jpeg


ほら!この通り
20230312062044dca.jpeg


少しめんどくさいですが、塗装って結構楽しいです。
【2023/03/11 06:11】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
寒波
寒いですね
20230125145955ffc.jpeg

亀たちは屋外の冬眠箱の中ですが、

気温がマイナスまで下がるということで

室内に緊急避難させました。

朝にはメダカ鉢にも氷が…
20230125150322587.jpeg


やはり避難して良かったです
【2023/01/25 15:06】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
良い季節
報告が送れましたが

無事冬眠明けしています

20220420214613fb4.jpeg

母親を囲んでお食事です。

これからリクガメの季節が始まりますね♪
【2022/04/20 21:47】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠入り
最近急に寒くなりましたね。

ウチの亀たちもすでに冬眠入りしています。

親ガメはいつも通りの衣装ケースに入れました。
IMG_8876.jpg

子ガメたちはまとめてこの収納ボックスに入れました。
IMG_8872.jpg

これはメスの産卵床として使っていたものです。

土の上にチモシーをかぶせてあります。
IMG_8873.jpg

こんな感じで土に潜っています。土の中の温度の方が安定しています。
IMG_8892.jpg

おっと、この子は潜ってませんね。今年生まれた0歳児です。まあ大丈夫でしょう😅
IMG_8875.jpg

今のところ、みんな順調そうです。
IMG_8881.jpg

飼い主としてもしばらく休息に入ります😊

では良いお年を。。

【2021/12/28 17:38】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まだ冬眠に入りません
12月に入ってだいぶ寒くなりましたが、

ウチの亀たちはまだ冬眠に入ってません。

IMG_8667.jpeg

日当たりの悪い実家から帰ってきた時は、ほとんど冬眠に入りかけていたんですが、

ウチの屋上は日当たりが良いので、また復活してしまいました。

IMG_8678.jpeg

毎年12月中旬〜下旬あたりに冬眠入りするので

今年も同じぐらいになるのかな。

IMG_8709.jpeg

本当にたくましい亀たちです。
【2021/12/03 20:15】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
準備万端
毎年冬眠からの立ち上がりが一番早いのはオスです。

IMG_6420.jpeg

本当に冬眠してたのってくらい元気です。

これならいつでも交尾できそうですね。


壁の向こうにメスがいるのがわかっているようで、一日中このように歩き回っています。

あとはメスの立ち上がりを待ちましょう。
【2021/03/11 13:49】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠明け
全員無事冬眠明けしました。

IMG_6343.jpeg

まだ少量ですが食事をしています。

オスはすっかり元気ですぐに交尾が出来そうです。

IMG_6347.jpeg

子供たちもだいぶ成長しました。

奥にいる母親の方がまだ大きいですが、そこまで差がなくなってきました。

IMG_6371.jpeg

今年もよろしくお願いします!

【2021/03/08 01:12】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
冬眠途中経過
体重測定しました。

20210205104250dd6.jpeg


だいたい隔週で体重測定していますが、

前回より2グラム増えてました!

誤差範囲だと思いますが、不思議ですね。

なんとなく一緒に入れてる新聞紙が湿っていたので、

湿度を体に吸収したのかもしれませんね。

実際はわかりませんが、

どっちにしても良い状態だと思います。


子ガメたちも順調です。
20210205110240280.jpeg

実は今年は子ガメたちだけ小屋の中で冬眠させています。

中にダンボールと新聞紙を詰め込んで入り口も塞いでます。

20210205110304ad8.jpeg

ただ体重の減少率は親たちより高いです。

20210205110325079.jpeg

親たちは建物の北側の物置に保管してますので、 温度が低く安定していて、

子ガメたちの方は朝日が当たる時間もあったりする場所なので、 

若干代謝してしまっているのかもしれません。

やはり冬眠箱に入れて気温が低く安定したところで保管するのがベストといえますね。

来年はまた冬眠箱にしようかな。


【2021/02/05 10:50】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ほぼ冬眠入りなんですが・・・
しばらく小屋から出てこなくなっていたんですが、

日中18℃まで上がってしまい、甲羅干しをしていました。
IMG_5596.jpeg
おそらくこれが今年最後の日光浴ですね。

ついでに体を洗ってあげました。

小さな子ガメも頑張って太陽にあたってます。
IMG_5610.jpeg
こんな小さくても5回目の冬眠になります。

そのうち体も暖まって普通に歩きはじました。
IMG_5615.jpeg
この子は6歳。7回目の冬眠に入ります。

母親はなにかとてつもない貫禄があります。
IMG_5606.jpeg
都会の空に何を思っているんだろう・・・
【2020/12/10 23:11】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
立ちあがりは順調
初日から餌を食べてくれて、順調な立ちあがりです。

すでに冬眠入りの体重を超えています。
A4209ED5-233E-4FEA-B5F2-8965BA72747A.jpeg
しかし、甲羅が年々黒くなっている気がしますね。

ギリシャは歳を重ねると黒化していく傾向があるのでしょうか。

わかりませんが・・・😅

いつか真っ黒なゾウガメみたいになったらかっこいいですね。


【2020/03/13 21:24】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠明け2020
今日は暖かかったですね。

全頭冬眠明けです。

AFB89ADD-1776-4624-9CAE-DBB3253F686D.jpeg

初日から食べてくれて、ひとまず安心です。

1BBA7F66-AF72-4FDF-BE5F-812EEA5CC637.jpeg

暖冬だったので、冬眠的には難しかったですが、

意外とすんなり立ちあがりそうです。

【2020/03/11 20:02】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
もうすぐ冬眠明けか
今年は本当に暖冬ですよね。
IMG_2193.jpeg

2月に入っても暖かい日が続き、

冬眠箱を覗くとこんな有様。
(目はほとんど開いてないので、寝ぼけているのでしょうか)
IMG_2316.jpeg

このままいくとかなり早い冬眠明けになりそうです。


【2020/02/18 21:17】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
冬眠明け
3月に入り暖かくなり、無事冬眠明けしました。

IMG_9450.jpg 

初日から餌を食べてくれてとりあえず一安心。

IMG_9455.jpg 

個人的には冬眠中より冬眠明けの方が心配ですね。

IMG_9460.jpg 

ということでこれからが勝負です。


【2019/03/14 20:53】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠は続いてます
最近寒暖差が激しいですね。

こんな時はどうしても冬眠している亀たちが気になります。

念の為、体重測定してみました。

前回の記事と同じような写真ですね。

メスのアルの体重は2グラム減でした。
IMG_9282.jpg 
許容範囲ですね。

オスのゆうぼもほとんど変わらず。
IMG_9279.jpg
彼は手足を出して冬眠します。眠り方にも個体差があります。

子供たちもほとんど変わらずでした。
IMG_9278.jpg
他の子の写真は今回撮りませんでした。

ちょっと心配でしたが、問題なさそうです。

冬眠中の体重は基本あまり減りません。

といっても少しは減るわけで、だいたい1%は減ってもいいみたいです。

たとえばメスのアルは1165グラムですから、

11グラム程度減っても許容範囲ということになります。

ただ実際はそこまで減ることはないですね。

毎年この時期になると、亀たちの起きるのが待ち遠しくなってきます。

とても新鮮な気持ちでまた飼育を始めることができそうです。

飼い主に飼育の休息があるペットってめずらしいですよね(#^.^#)

【2019/02/11 17:15】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠の経過
1ヶ月ぶりの体重測定。

IMG_9193.jpg

5グラムほど減ってましたが、まあ許容範囲かな。

冬眠明けが待ち遠しいです。


【2019/01/27 00:37】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠入り
今年も終わりですね。

亀たちも無事冬眠しました。

DSC_8697.jpg

大きいのがメスのアル。中ぐらいの3匹は4歳。

小さいのが2歳。(親と子は別の冬眠箱に入れます)

オスのゆうぼは撮り忘れました^^;

しばらくこの姿を見られないのは寂しいですが、

IMG_8785.jpg 

亀にとっても、飼育している人間にとっても、

大切な時間な気がします。

冬眠をさせるようになって10年ほど経ちますが、

お互いにとって良い休息になっていると思います。

特に長期飼育をめざすのであれば・・・

冬眠をさせることは、賛否両論ありますが、

私は冬眠賛成派ですね😅

飼育書やネットでは「冬眠は危険なのでやめましょう」的なことが

簡単に書いてあるようです。

その一行の言葉でやめてしまうのは、あまりに勿体無いと思います。

しっかり飼育種を観察し、冬眠についての知識を勉強すれば、

関東あたりの気候なら安全に冬を越せると私は思います。

むしろこれから何十年も冬の保温飼育をする方が私には難しいです。

今回は少し長くなってしまいましたね。

あくまで個人的な意見でした(^_^;)





【2018/12/14 20:26】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠は成功
こちらは1歳の子
IMG_7019.jpg 
今年2回目の冬眠を経験しました。

こちらは母親と3歳児たちの食事風景です。
IMG_7017.jpg 

この時期まで来て、

餌食いも良く元気なら冬眠は成功と言っていいですね。




【2018/04/25 21:51】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠開け間近
最近の暖かさですっかり起きてしまったようです。

IMG_6818.jpg 

まだ寝起きで動きは鈍いですが、

目はしっかり開いていますね。

体重も若干減りだしました。
IMG_6817.jpg 

また少し寒くなるようなので、

外に出すのは週末あたりになりそうです。


【2018/03/06 08:47】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠は順調
今年は本当に寒いですね。

1月に雪が降ってからしばらく氷点下が続いたので

冬眠箱を一時、室内に退避。

現在は再び屋外の物置保管です。

2016年9月生まれの子です。
IMG_6730.jpg

37グラムで冬眠入りから1グラムも減ってません。

順調ですね。


【2018/02/22 02:33】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠しました。
今年も無事冬眠完了です。

IMG_6413.jpg 

ただし10月の長雨でほぼ冬眠状態に入ってましたので、

IMG_6410.jpg 

単に冬眠箱に移動した感じです。

3匹が3歳、1匹が昨年の孵化子です。
IMG_6412.jpg 

今年生まれの子は全て里子に出ました。

今年は全て保温飼育で育てていたので、成長が早かったですね。
DSC_5843.jpg 
この自作ケージは子亀限定の大きさですが、飼育しやすかったです。

はい、自画自賛です💦

興味のある方はどうぞ





【2017/12/27 23:57】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
冬眠明け
昨年9月生まれの子です。

IMG_5320.jpg

無事に冬眠明けです。

今年初の食事は毎年ホッとします。

【2017/03/30 19:02】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ここからがむずかしい
もうすぐ冬眠明けしそうです。

DSC_1593.jpg

みんな体重の落ち込みもなく、順調そうです。

しかし、私は冬眠入りより、冬眠明けの方が気を使います。

冬眠入り、冬眠中の管理はある程度わかってきましたが、

冬眠明けの管理は毎年迷っています。

春は天気が変わりやすいからかもしれません。

DSC_1599.jpg

また、すこしずつ忙しくなります😊
【2017/03/16 17:35】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
順調
久しぶりの体重測定しました。



ほとんど変わらず、順調です。

今年はしっかり寒いので、助かります。

箱に戻す時、2歳の息子が呟きました。

「寂しい・・・」

成長したなぁ
【2017/02/17 11:04】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
途中経過
本日、体重測定行いました。

今年生まれのお気に入りの子です。

DSC_9991.jpg

体重変わってないですね。よかった😌

DSC_9997.jpg

手足を引っ込めて、これぞ冬眠してますって姿ですね。

他2匹ほど体重が10gほど減っているのもいましたが、

途中、異常に暖かい日もあったということで、次回まで様子みます。

はぁ〜、今年も終わりですねぇ😊
【2016/12/31 12:59】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
無事に冬眠入り
12月15日に全員冬眠入りです。

正確にはすでに小屋の中で冬眠状態でした。

この3匹は2014年生まれの子ガメたちです。
DSC_9719.jpg
今年生まれは2匹で小屋ごと冬眠箱入りです。

あとは新聞紙をつめて物置行きです。

部屋に入れた時、温度が少しあがったのか起きてしまいました。
DSC_9720.jpg
体が小さい分、熱が伝わりやすいのかな。

体重も生まれてからそんなに増えていないです。
DSC_9721.jpg
この子は今年生まれの中で一番のお気に入り。

甲高で黒いです。
DSC_9722.jpg

腹甲も黒い。成長が楽しみです。
DSC_9723.jpg
春までお別れです。

メスのアルは完全に冬眠モード。
DSC_9725.jpg
手足を引っ込めて、これぞ冬眠中という感じです。

逆にオスのゆうぼは相変わらず、手足を出したままで寝ています。
DSC_9727.jpg

亀によって冬眠のスタイル違いますね。

個人的にはアルのスタイルが好きかな。

【2016/12/20 17:47】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
冬眠まであとわずか?
昨年は12月中旬に冬眠だったのですが、

今年は少し早いかもしれません。

2014年生まれの子です。
IMG_4884.jpg

今年生まれの子は少しでも太陽に当たろうとしています。
IMG_4888.jpg

オスのゆうぼは一番甲羅干し時間が長いです。
IMG_4886.jpg

そのほかはもう小屋から出てきていませんね。

そろそろ冬眠箱を用意しなくては・・・

【2016/12/02 15:06】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
もうすぐ冬眠
だいぶ寒くなりましたね。

DSC_9471.jpg

晴れた日はゆっくり小屋からでてきます。

こちらは今年生まれた子です。
DSC_9466.jpg

彼はよく歩き回ります。
DSC_9478.jpg

もう小屋から出てこなくなった子もいます。
DSC_9468.jpg
このへんは個体差がありますね。

オスのゆうぼはまだ餌を食べてます。
IMG_4859.jpg
彼が一番寒さに強いかな。

明日から寒くなるので(雪?)いよいよ冬眠入りかもしれません。

【2016/11/24 02:08】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
遅れた立ち上がり
冬眠明けして、しばらく食欲がなかった子です。

やっと食欲が出てきて本調子に戻ったようです。

DSC_6034.jpg

まだ生まれた時とほとんど体重が変わってないんじゃないかな。

モリモリ食べて大きくなってほしいですね。



【2016/06/18 08:00】 | 冬眠 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ